中日新聞販売 小牧豊山くらしのニュース

媒体特性

 小牧市、豊山町に65,900部を発行する地域密着型のミニコミ紙です。 中日新聞を購読されている世帯には新聞折り込みで、他紙や中日新聞を購読されていない世帯にはポスティングというスタイルで、小牧市、豊山町全域に配布をしている媒体となっております。

 中日新聞近郊版(エリアニュース)で掲載できない、地元のホットな話題などを記事として取り上げております。

 発行日は、毎月第2、4金曜日で、2ページまたは4ページの構成です。読者層としては、小牧市内、豊山町内で生活する主婦やご年配の方(男女)が中心です。発刊は昭和58年11月で、市町内で最も長く続く、認知度の高い媒体です。

発行日   第2・4金曜日発行
形態    ブランケット判(546×406mm)
発行部数  65,900部(全域配布)
配布地域  小牧市・豊山町・春日井西北部・大口町南部
配布方法  中日新聞購読されている世帯には朝刊と一緒に配布
      他紙や中日新聞購読されていない世帯にはポスティング

広告枠例

料金表

紙面広告見本
突角(65×59mm)
25,000円(税別)
2段1/2
(65×188mm)
50,000円(税別)
2段1/4
(65×93mm)
25,000円(税別)
4段1/2
(65×93mm)
100,000円(税別)
FAX申し込み用紙

その他広告

特集広告
1枠(60×90mm)22,000円(税別)より
求人情報
1枠(65×60mm)15,000円(税別)より
記事中広告
1枠(31×31mm)10,000円(税別)より
記事広告
およそ2段1/2スペース 50,000円(税別)より

グルメパスポート『めぐるめぱすぽ』のご案内

 「めぐるめぱすぽ」は、小牧市内、豊山町内の飲食店を集めたグルメパスポートです。
 小牧市内・豊山町内・春日井市の1部・大口町の1部の中日新聞購読者様、限定配布(1世帯1冊)で、部数は約38,000部です。発行は1月末、5月末の年2回です。
 内容としましては、各店舗のお勧めするメニューがお値打ちに食べられるだけでなく、通常にはない「めぐるめぱすぽ」だけのオリジナルセットメニューが味わえます。また、掲載されている店舗全てを巡った方、先着30名様に「3,000円分の商品券をプレゼント」の特典付きです。

 広告料金 1枠25,000円(税別)

 
                   デザイン内容   FAX申し込み用紙

その他 印刷物のご案内

チラシ パンフレット 冊子 DМ 等

 企画段階から営業担当とデザイナーが参加し、訴求力のあるパンフレット、見やすい、分かりやすい冊子、購買意欲を高めるDМなど、必要なシーンに応じたデザイン、レイアウトをご提案します。
 

新聞への折り込みについて

紙の質や部数、折り込みエリアなど、ご相談に応じます。 ​ ​ ​